たくさんの美白
たくさんの美白
ホーム > 葉酸サプリ > 多くの葉酸を含んでいると言われる野菜とは?

多くの葉酸を含んでいると言われる野菜とは?

一般的に、多くの葉酸を含んでいると言われる野菜は、小松菜や菜の花ですとか、モロヘイヤといった青菜と呼ばれるものが該当します。

 

妊娠後、出来るだけ早く、こうした野菜などで葉酸を摂取するようにすれば、先天異常の発症リスクが抑えられると知られています。ですが、様々な問題で毎日野菜を食べるのが難しい、という場合には納豆やホタテといった貝類も、葉酸を多く含んでいる食材ですので、こうしたものを摂取するのを推奨します。

 

一人目から6年経っても二人目ができず、不妊治療に通いました。

 

できれば夫婦そろって病院で診てもらいたかったものの、話を切り出しづらくて、まず私の方でできるタイミング療法から試すことにしました。月に2回通院しても6000円弱で収まるため半年通いましたが、即、妊娠できるというわけでもなく、葉酸サプリが良いというので高いけれど使ってみたら、私の場合はそれが良かったのでしょう。服用後2か月には二人目の赤ちゃんに恵まれ、経過も順調です。

 

葉酸についてですが、今では産婦人科においても、妊婦への摂取が勧められているんですよね。

 

産婦人科の方針によっては、妊婦さんに葉酸サプリのサンプルを配っているところもあるそうです。厚生労働省が推奨しているように、妊娠中の葉酸の摂取が大切なことが分かりますね。

 

とはいえ、妊娠期間中に葉酸を十分に摂れなかったのではないかと、心配している方も少なく無いそうです。

 

もし、こうした方法で摂取をしていなかったとしても、問題はありません。

 

葉酸は自然の食品にも含有しています。

 

例えばホウレンソウなどの野菜やお肉にも多く含まれているんです。ですから、普段の食事でもある程度の葉酸は補給できています。

 

高齢妊活におすすめの葉酸サプリとは?